疲れ目解消 アイケアインフォメーション

めなりを老眼に悩む人にオススメしたい理由と購入方法

年齢とともに忍び寄る老眼は、できれば避けて通りたいものです。老眼の症状は、40代あたりから現れ始める方が多く、初期症状には、本や新聞などの文字が見えにくい、ピントが合わないなどが挙げられます。

今回は、さくらの森から発売されているめなりをご紹介していきますが、めなりには、老眼の諸症状改善効果を期待できる、素晴らしい成分たくさん配合されています。

めなりとは目のトラブルを改善するサプリ

めなりは、さくらの森から発売されている目のトラブル改善のためのサプリで、他のブルーベリーサプリには配合されていない、特許取得ビルベリーエキスが配合されています。

この成分は、一般的なビルベリーエキスの2倍の吸収率を誇り、効果の持続力は2.5倍、さらに、一般的なブルーベリーに比べてアントシアニンの含有量は、なんと6倍もあります。

さらに、老眼の改善に必要なルテイン、アスタキサンチン、ゼアキサンチン、クロセチン、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、亜鉛酵母、銅酵母、βカロテンがバランスよく配合されていますので、毎日コツコツと飲み続けていくことによって、老眼改善効果を期待することができます。

めなりの商品概要

発売元:さくらの森 
価格:1袋60粒入り通常価格3,980円(税抜)
定期コース2,980円(初回限定・税抜907円)
それぞれ送料無料
※初回に限り、15日以内であれば返金可能

めなりの成分と効果について

それでは、めなりに配合されている成分とその効果についてご紹介しましょう。

①アントシアニン

強い抗酸化作用を持つ成分で、紫外線の体内侵入を防ぎ、活性酸素の発生を抑えます。

②ルテイン・ゼアキサンチン

紫外線やパソコン、スマホなどから放出されているブルーライトなど、強い光によるダメージを防ぐ作用を持った成分です。

これらの成分は、アントシアニン含有の特許ビルベリーエキスと同時に摂取することにより、体内吸収率が上がります。

③アスタキサンチン

ビタミンEの約1,000倍の抗酸化作用を持つ成分です。

④クロセチン

天然カロテノイドの一種で、ルティンと同時に摂取することによりルティンの還元力アップにつながります。

⑤βカロテン

夜間の視力維持を助ける成分です。

⑥ビタミンB群

ビタミンB群には、糖質や脂質の代謝、赤血球の生成、細胞分裂促進などの作用を持っています。

⑦ビタミンC、ビタミンE

ともに強い抗酸化作用を持つ成分で、体内の活性酸素発生を抑制する作用を持っています。

⑧亜鉛酵母

網膜の健康維持作用を持つ成分で、老眼の予防や改善に欠かすことができません。

⑨銅酵母

網膜の酸化予防作用を持つ成分ですので、やはり、老眼の予防や改善に欠かすことができません。

また、めなりは老眼による視力の低下や黄斑変性症だけではなく、かすみ目やコンタクトレンズによる違和感、スマホ老眼などの改善効果も期待することができます。

老眼の治し方

結論からお話ししますと、老眼は治るものではありません。

こう聞いてしまうとがっかりしてしまうかもしれませんが、老眼に伴う諸症状は、目が必要とする成分を摂取することによって緩和することは可能です。
めなりには、上記でご紹介した素晴らしい成分がきちんと配合されていますので、毎日コツコツと摂取していけば、老眼改善も夢ではありません。

ただし、めなりを摂取したからといって、それだけで老眼を改善することは難しいと考えられますので、紫外線から目を守る、寝る1時間前にはパソコンやスマホの操作を中止する、十分な睡眠をとる、栄養バランスの整った食事を摂取するなど、ご自身でできる努力を行うことも大切ですよ。

他のサプリとの比較

老眼改善効果は、めなり以外にも販売されています。それでは、代表的なサプリを2点挙げて、めなりとはどのような部分が違うのか、確認してみることにしましょう。

ブルーベリーアイデラックス

北欧産ビルベリーエキスが配合されていますが、ゼアキサンチンとクロセチン、亜鉛酵母、銅酵母が配合されていません。
初回限定約2週間分・880円(税込・送料無料)
通常価格・1,830円(税込・送料無料)
定期便1692円

えんきん

ゼアキサンチン、クロセチン、βカロテン、亜鉛酵母、銅酵母、βカロテン、ビタミンが配合されていません。
初回限定2週間分+2週間分 税込1,000円(送料無料)
通常価格30日分・税込2,160円(送料360円)
定期便税込1,944円(送料360円)

ブルーベリーアイやえんきんは、めなりと並ぶ人気製品で、めなりよりも価格が安いというメリットを持っています。
ですが、配合成分をよく確認してみると、老眼改善に役立つ成分が不十分なことがわかります。

めなりは定期便で税抜2,980円ですので、ブルーベリーアイやえんきんと比較した場合では、やや割高なのではないかという印象を持つかもしれません。
ですが、めなりには老眼改善効果を期待できる成分がきちんと計算されて配合されていますので、配合成分の部分を考えるのであれば、決して割高とはいえないでしょう。

めなりの購入可能場所

めなりは、さくらの森公式通販サイトや、アマゾン、楽天市場などで購入することができますが、アマゾンや楽天市場の取り扱い店舗では、初回限定価格での販売はありませんし、お得な定期便の取り扱いがありません。
さらに、返金制度もありません。

つまり、めなりを継続して摂取するのであれば、さくらの森公式通販サイトからの購入が、もっともお得であるということです。

めなりの口コミ

それでは、めなりを実際に摂取した方の口コミをご紹介します。

緑内障で悩んでいたので、めなりを飲んでみることにしました。
その結果、状態がよくなり、眼科の先生に褒めてもらうことができました
老眼で黄斑変性症の母のために購入しました。

母は50代後半ですが、めなりを飲み始めて2週間後くらいから、目の調子がよくなってきたそうです。これからも続けさせます

飛蚊症がどうにもうっとうしくて、いろいろな成分が配合されているめなりを飲んでみることにしました。

飲み始めてから1カ月くらい経ちますが、徐々に飛蚊症の症状が改善されてきているみたいです」

めなりは目のトラブルの改善効果ができる

めなりは、老眼をはじめ、さまざまな目のトラブルの改善効果を期待できるサプリメントです。

現在、めなりよりも安価な製品は数多く販売されていますが、めなりは目の健康を考え人に是非ともおすすめしたい商品です。
老眼だけではなく、さまざまな目のトラブルに悩まされている方にもおすすめできる、それがさくらの森のめなりです。

また、めなりは医薬品ではありませんので、医薬品のような速効性を期待することはできず、継続して摂取することが大切です。
めなりの摂取を開始したら、ご自身の生活習慣にも注意を払い、じっくりと腰を落ち着けて、老眼の回復の過程を見守りましょう。

TOP