疲れ目解消 アイケアインフォメーション

めなりの飲み方は目を使う前が良い?飲むタイミングや注意点を解説!

めなりは目によいとのことで有名で、目の健康を考える方からすると魅力的な商品ですが効果は本当にあるのでしょうか。またどのような飲み方がよいのでしょうか。

今回はめなりの効果的な飲み方や効果の出方、口コミについてご紹介します。

めなりの効果的な飲み方

めなりは継続して毎日飲み続けることにより、目を保護したり、目の機能を高める働きがあるため、ご自身が飲み続けやすいタイミングで毎日飲むようにしましょう。

効果が出てくるには個人差があります。すぐに効果が出る方もいれば3カ月程度経ってからようやく効果が現れる方までさまざまです。平均的には約2~3カ月で効果が現れてきます。

飲むタイミングは目を使う少し前にする

飲むタイミングは、目を使う少し前にすると効果が実感しやすいでしょう。

朝や昼などパソコン作業やテレビを見る前、読書する前などにめなりを飲むことにより、いつもは目が疲れてきてしまうけど今日はなんだか調子がいいなと感じたり、目を使う仕事をしているにも関わらずドライアイの目薬が必要にならないなどの効果を感じることができます。

また、時間に余裕があるのであれば、毎日見え方や目の疲れ具合、目の疲れからどのくらい頭が痛くなるかどうかなど記録してみてください。記録することで効果が目に見えてわかるようになります。

めなりに含まれる成分とその効果

めなりに含まれる成分とその効果は本当なのか、主に含まれている成分をピックアップしてご説明いたします。

・天然ルテイン
・ビルベリーエキス
・ゼアキサンチン

①天然ルテイン

めなりに含まれる天然ルテインは、老眼になることを防止したり、コントラストの感度の低下を防ぐこと、乱視・近視やなどの矯正不良から物が見えにくく、無理して見ようとして感じる疲労の防止、白内障を予防する効果、加齢黄斑変性症防ぐ効果などがあります。

その効果は本当に得ることができます。しかし、天然ルテインには即効性はなく、どうしても摂取し続ける必要があります。効果が現れるのは個人差がありますが、長い目で見て3カ月程度かかると思っていてください。そして毎日飲み続けることで効果が実感できます。

②ビルベリーエキス

ビルベリーエキスは毛細血管を保護して視力の回復や疲れ目・眼精疲労の予防やドライアイの予防、視力回復効果、かすみ目の予防などに効果的です。
抗酸化作用があるビルベリーは毛細血管の血流を改善したり、テレビやパソコンなどの機械製品から出る目に有害なブルーライトから目を保護する働きもあります。

ビルベリーはアントシアニン含有量がブルーベリーと比較してもっとも多く含まれています。めなりにもっとも多く含まれている成分である特許取得ビルベリーエキスは通常のビルベリーエキスと比べ体内で2倍以上の吸収率がある成分を配合しています。

ビルベリーに含まれるアントシアニンの効果は摂取後4時間有効ですが、その後体外へ排出されてしまうため、毎日同じ時間に摂取することで効果を得ることができるのです。

③ゼアキサンチン

ゼアキサンチンの効果はルテインと同じものです。もともとはルテインの成分で体内に入ることによってゼアキサンチンに作り替えられます。強い抗酸化作用を持っています。ルテインが黄斑を保護する働きがあります。

そしてルテインと同様にブルーライトや紫外線のダメージから目を守り、目の疲労をはじめ、視力が低下したり、痛みを感じたり、目の病気になることを防いでくれるのです。

めなりを飲んでいる人の口コミ

パソコンを使う仕事をしているけれど、めなりを飲み始めて3カ月経った頃から軽減されました。
定期購入システムを利用しているため、毎月届くのが便利でこれからも契約を継続しようと思っています。

最初は効果がなく、このまま飲み続ける意味があるのか不安に思いましたが、続けていてよかったです。

日々コンタクトをしているせいかドライアイがひどく、朝コンタクトを入れてコンタクトを外す夕方までの間に何度も目薬を点していました。

ですが、めなりを朝とお昼の決まった時間に飲むようになったら、目の渇きが軽減されて目薬を点す回数が減りました。

また、目の疲れが日に日に軽減されました。これからも続けて飲みたいと思います」

などがあります。

めなりの飲み方に関するQ&A

よくある質問と回答を挙げてみましょう。

①めなりはお茶で飲んでも大丈夫か

基本的には水またはぬるま湯で飲むほうが効果が出ます。ですが、水またはぬるま湯がない場合は、お茶やコーヒーで飲んでも体に害があるわけではありません。

しかし、めなりに含まれるルテインやアントシアニンなどの成分はお茶やコーヒーに含まれているカフェインやタンニンなどの成分により吸収率が低下する可能性があります。

せっかくめなりを購入しているのだから、めなりの成分を最大限吸収したいですよね。できるだけ水またはぬるま湯で飲むようにしましょう。

②一日にどれくらい飲んだらよいか(1日2粒以上飲んでも大丈夫か)

めなりは1日2粒が目安量ですが、上限は6粒までです。水またはお湯で飲むことをおすすめします。一気に2粒飲んでも大丈夫ですし、目を使う朝や昼に分けて飲んでも大丈夫です。

③いつ飲んだらよいか

めなりは基本的にはいつ飲んでも問題ありません。
油とともに給されるので、より高い吸収率を求めるのであれば食事の前がおすすめです。

④子どもが飲んでも大丈夫か

めなりは、ぜひお子様にも積極的に摂っていただきたいルテインやアントシアニン成分が含まれています。

⑤ほかのサプリメントと飲み見合わせは可能か

基本的には問題なく、めなりとほかのサプリメントと飲み見合わせをしても大丈夫です。心配な方はかかりつけの医師に相談するようにしてください。

めなりは安心して飲むことができるサプリ

めなりは水やぬるま湯で飲むことにより、効果を発揮しやすいサプリメントです。用法容量を守れば3歳以下の小さなお子様からお年寄りまで飲むことができます。

また、薬局などでは購入できませんが、めなり公式サイトであればお得に購入できるため家族で利用できます。

ぜひ、めなりで家族の目の保護や病気予防をしてみてはいかがでしょうか。

TOP